After Report/ORDEVE Addicthy Debut Seminar

On February 28, 2017

先日、2月1日に発売された、オルディーブアディクシーデビューセミナーが行われました。

アディクシーのメインターゲットは、10代後半〜20代前半の、ライン世代と呼ばれる、ヘアカラーでも個性を楽しみたい、自分を発信したいという価値観を持った世代です。
この世代は、外国人風に憧れている世代でもあります。
そこに合わせたカラー提案や、色味の提供をすることで、ライン世代の満足度を上げていくことを目的としています。
私たちは、ただカラーの新商品ではなく、新たな価値を創っていく取り組みのツールだと考えています。
さらに、取り組みの中のひとつとして、デザインカラー、グラデーションカラーという技術との連動でお客様に提案していただくことを推奨しています。
その新たな取り組みを始めるきっかけになるよう、今回のこのデビューセミナーを開催させていただきました。

ゲストデザイナーはteto hairの渡辺さんです。
teto hairのデザインカラー比率は8割以上にもなります。
ライン世代のお客様の満足度を上げていくため、渡辺さんがアディクシーをどのように活用しているのか、使いこなしと提案方法をモデルデモンストレーションと一緒にお話していただきました。

モデルさんのbeforeです。

ヘアデザインにおけるグラデーションカラーのテクニックのノウハウをしっかりとお伝えしていただきました。
特に、カラーの塗布スピードは圧巻でした。

アシスタントの高橋さんにはモデルさんのメイクをしていただき、今回のメイクのポイントについてもお話していただきました。

Afterです。
使用レシピは
根元 5-サファイア:5-アメジスト(4:1) OX4.5%
中間〜毛先 13シルバー:13サファイア(2:1) OX6%

ブリーチ無しでナチュラルなグラデーションに仕上がりました。

カラー塗布中や、放置中には、渡辺さんが感じるアディクシーの強みや魅力、おすすめレシピについてお伝えいただきました。

オルディーブアディクシーの特徴を理解していただき、若い世代のお客様の満足度を上げて行く取り組みのきっかけにしていただけたら幸いです。

ご協力いただいたteto hair渡辺様、高橋様
モデル様、受講生の皆様ありがとうございました。

FIND US ON FACEBOOK